琵琶湖のプランクトン6:ワムシのなかま

【カメノコウワムシ[P104]】

殻に亀の甲の模様があるため名付けられました(眼点にフォーカスを合わせたこの写真ではちょっと分かりにくいですが)。これは棘が1本。
この甲の模様の並び方(縦か横か)や棘の本数などでさらに細かく分類されます。
動画も記録してYouTubeにアップしています(工事中)。

【ハネウデワムシ[P109]】

四角いからだにひらひらした羽のような付着肢がついています。
付着肢という割にガラスに張り付いているものはあまり見かけませんでした。

【1:藻類】【2:珪藻】【3:鞭毛藻】【4:緑藻】【5:原生動物】【6:ワムシ】【7:節足動物】